葬儀の基礎知識

2017.10.25

葬儀の流れ

葬儀とはその人の人生最期を締めくくる重要な儀式です。

宗派などによって異なりますが、ここでは一般的な葬儀の流れを紹介しておりますので、参考にしてみてください。

1.お医者さまから死亡診断書をもらいます。

死亡診断書はお医者様しか書けませんので、忘れずにもらってください。

2.葬儀業者に連絡し、ご葬儀内容の打ち合わせをします。

日時や場所などを取り決めます。

横浜セレモではTEL:0120-594-852でいつでも受け付けております。

3.親戚、友人、ご近所の方に連絡します。

連絡忘れや重複が無いようにチェックしながら連絡しましょう。

4.ご遺体をお棺にお納めいたします。

ご希望により、故人様の湯灌(ご遺体の洗浄)やラストメイクも行います。

5.通夜を行います。

死亡診断書はお医者様しか書けませんので、忘れずにもらってください。

6.葬儀・告別式を行います。

7.ご出棺式を行います。

8.火葬終了後にご収骨を行います。

9.初七日忌法要と精進おとしを行います。

初七日とは元々、亡くなった日を含めて七日目に迎える法要となっておりますが、最近は葬儀当日に繰り上げて行うのが一般的になっております。

ページの先頭へ戻る